最新のお知らせ

2020.05.02

新型コロナウィルス感染症に伴う「特別給付奨学金」給付支援について

学生、保護者の皆様

新型コロナウイルスの影響により、生計維持者(親権者)の家計が急変したり、学生本人のアルバイト収入が減少するなど、経済的に不安を抱えている方も少なくないと思います。
本学では、そのような状況下の学生の皆さんに、学業の継続ができるよう支援を行います。

本学で、以前から規定されている「中村学園大学(含む短期大学部)特別給付奨学生」制度の適用範囲を拡大し、新型コロナウイルスの影響によって収入が減少し、修学の継続が困難となった家庭についても、最大でⅠ期(前学期)授業料の半額を支給することになりました
(すでに納付金の支払いを終えた方も対象となります)
なお、奨学金の支給が7月10日頃になることから、現時点で納付金の納入ができていない方で、「延納願」の提出も行っていない方は、必ず延納願を提出してください

また、今年度から開始された「高等教育の修学支援新制度」は、国による給付奨学金+授業料減免制度で、修学意欲のある学生を積極的に支援する制度ですので、本学の特別給付奨学金の支給を希望する方は、「高等教育の修学支援新制度」の申請も行うことを必須条件とします

なお、申請手続きについては、学生ポータルサイトUNIPAにて、5月2日付「新型コロナウィルスによる家計急変者に対する「中村学園大学(含む短期大学部)特別給付奨学金」給付支援の実施について」、および4月24日付「【奨学金:申し込みオンライン説明②】修学支援新制度(給付奨学金・授業料減免)のみ 新規申し込みを希望する学生へ」を確認のうえ行ってください。

※緊急事態宣言延長に伴う在宅勤務体制により、お電話での質問は受け付けられません。
ご質問等がある場合は、学籍番号・氏名・奨学金の種類を記載の上、
学生部メールアドレス(gakusei@nakamura-u.ac.jp)までお問い合わせください。